うるま建設


『会社URL:http://www.uruma-k.co.jp/

Magnificent・Log

外構工事、エクステリア工事をご検討中なら、創立49年、実績豊富なうるま建設にお任せください。東京では大田区・世田谷区を中心に、神奈川では相模原市にて施工を承っております。 大手ハウスメーカー下請け業者であり、自社スタッフによる直工事が可能なため、低価格で外構工事が可能です。

外構の関連情報

外構(がいこう)とは、居住、生活する建物の外にある構造物全体を指す言葉である。それには門、車庫、カーポート、土間、アプローチ、塀、柵、垣根、などの構造物、それに庭木、物置、また後述する関連品も含まれる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

うるま建設は大田区や世田谷区さらに品川区を中心に外構工事を請け負っている会社です。玄関アプローチやフェンス、または植栽など、エクステリア全般の施工を幅広く行っています。またカーポートや車庫など、駐車スペースに関する提案や設計も行います。外構には、あえて塀やフェンスをつくらないオープン外構と外からの視線をさえぎるクローズ外構の2種類がありますが、うるま建設ではそのどちらについても多くの施工事例を持ち合わせています。特に天然石やブロックを使用したおしゃれなエクステリアは、それらの素材の組み合わせによって洋風や和風、さらに地中海風などのイメーシにつくり上げることができます。まずは自分自身やご家族が理想とする外構を、うるま建設の施工事例を参考にして具体的にイメージしてみてください。その後専門家のアドバイスによって、使いやすい配置や設計を考えていきます。その際素材やアレンジを工夫することで、思った以上に価格を抑えることも可能になるでしょう。また、うるま建設は自社施工率が100%なので、大手の業者のように下請けへの丸投げは一切していません。そのため下請け業者へのマージンが発生することがなく、その分施工にかかる費用を安く抑えることができます。また、若いスタッフからベテランまでが揃っていることから、施工に関して新しい発想や確かな技術をいつでも提供することが可能です。エクステリアの施工に大切な現地打ち合わせの際には、営業担当スタッフだけでなく社長も加わります。うるま建設の社長でしたら外構・エクステリア工事に深いこだわりと持ち、しかも長年の経験を持ちあわせているので些細な不安点に関する質問などにも丁寧に対応してもらえます。現地での打ち合わせや見積もりは全て無料で行っているので、施工デザインや価格等について納得できるまで十分に検討することができます。東京や神奈川で外構工事を希望している場合には、是非気軽にうるま建設の担当者に相談してみましょう。
Tagged on: , うるま建設