家具図面・建具図面のSetupセットアップ


『会社URL:https://setup-net.com/

Magnificent・Log

家具図面のことならセットアップにお任せ下さい。当社は、商業施設やマンションの家具図面、建具図面、造作図面、内装図面を作図し、CADのデータ変換サービスも承っております。現場経験を生かした作図と20年の実績を元にご用命戴いております。

設計事務所の関連情報

設計事務所(せっけいじむしょ)とは、設計活動を主とする営利の業務をおこなっている職場、事務所の呼称。設計業務を事業者として行う者の職場・事業所などを指す。
※テキストはWikipedia より引用しています。

商業施設やマンションなどに不可欠となる、家具図面をはじめ、建具・造作・内装の製作・施工図面の作成を担うのがコチラの有限会社です。1999年に創立し、プロフェッショナルな人材10名ほどが建築施工図面の作成業務を中心に、木造住宅・商業施設の設計業務をも行ってくれています。コチラの長も、現場作業や監理に十数年携わっており、培ったノウハウを活かしてくれます。創立以来、家具図面もメイン事業としていますし、初めて携わる業種の作図も多々あるなか、未だ勉強・研究し続ける有限会社として評価されています。コチラの特徴となるのは、他のCADにはないクロックメニューを使っている点です。直感的な操作が可能になるソフトで、日影図の作成や天空率の計算をした作成が可能だといいます。コチラでは「2次元汎用CAD」をメインに、多種多様なCADに対応したソフトを揃えています。ちなみに、データの変換のみの依頼も気軽に相談可能なのだそうです。作図は、平面詳細図と設計図面を依頼者から提供してもらい進められます。例えば、ホテルの洗面台からレストランの変形ソファーは断面図も詳細ですし、マンションに必要不可欠となるシステム収納では物入やクローゼット、吊戸棚まで作図してくれます。なお、作成する家具図面に関しては、施工や製作、設計や意匠図面の家具図面とは別用途です。多くの場合は家具の概要を表した物で、寸法や仕様など全体的に大まかです。コチラの家具図面は、設計図の意図を遵守し、細部までを表記するのが特徴(特色)です。モットーとして、施主に設計者の意図を伝えるだけでなく、設計者の方に家具製作者の意図を伝える、そうしたこだわりを図面に表しています。例えば、特殊な分割位置、ジョイント部分の仕口などを考慮しなければ、製作や加工に考慮できたとしても、複雑な仕様は現場での取付工程に関してのトラブルも発生しがちです。コチラなら、寸法違いが起こると言うことを考慮して作図してくれます。
Tagged on: , 家具図面・建具図面のSetupセットアップ